東日本大震災支援 日用品支援ボランティア:支援を要請される方へ

日用品支援ボランティア

» 「日用品支援ボランティア」とは

「日用品支援ボランティア」とは、避難所を出て、仮設住宅等に移り住む方に、生活する上で必要となる日用品などをお届けするボランティア活動です。提供される物資は全国各地の方々の善意により被災地の皆様に届けられます。

提供者の方には清掃・保管を行って頂き、被災地の要望があり次第、提供者の手により、現地に発送という流れになります。発送もボランティア活動の一環として、提供者の方にご負担頂いております。また、これにより物資の行方・受取先が確実に把握して頂ける様になっております。

私たち、子ども育成支援協会は物資の提供者の方と被災地で品物を受け取る方の橋渡しと、協会員からの支援物資のお届けを行っています。

・物資について

  1. 支援要請情報掲載依頼用紙」に必要事項を記入して、「子ども育成支援協会」までお送り下さい。
  2. 申込書は避難所の責任者の方にお渡ししておきますので、お受け取り下さい。
  3. ご自身での申込書送付が困難な方は、受付箱を設置致しますので、申込用紙の注意事項に沿ってご記入頂き、受付箱に投函して下さい。
  4. 受付箱は後日、当協会の職員が回収に参ります。
    ※申込書は当協会が指定する様式以外の物のご使用はお控えください。
  5. 独自の基準に基づいて集めておりますので、仮設住宅ですぐに使用できる物です。
  6. 物資については新古品中古品となります。
  7. 色・形状・型式などのご希望は承れません。
  8. 申込が殺到し、すぐに準備が出来ない物もございます。
  9. 提供される物資は善意の寄付品となりますので、返品の受け付けはお断りさせて頂きます。

・費用について

  1. 物資を受け取る方の費用負担は一切ありません。(但し、当日は必ず立ち会いをお願い致します。)

・対象者について(提供される方)

  1. 全国各地の善意の方

・対象者について(受け取られる方)

  1. 被災された方で、現在、行政が指定している場所に居住されている方。(仮設住宅・アパート等)
  2. 仮設住宅及び、アパート等に入居が決定している方。(入居後の配送になります。)
  3. 仮の住居に指定されている民間アパートなどに移り住まれる方または、既に移り住んでいる方は大きなアパート及び、マンション等々で、エレベーターが無い場合は搬入が困難な場合も有りますのでご注意ください。

・申込者の方へ

  申込書は避難所の責任者の方にお渡ししておきますので、お受け取り下さい。
  また、受付箱を設置致しますので、申込用紙の注意事項に沿ってご記入頂き、受付箱に投函して下さい。
  受付箱は後日、当協会の職員が回収に参ります。
  ※申込書は当協会が指定する様式以外の物のご使用はお控えください。

・注意事項

  1. 情報一覧に掲載された具体的な要請・提案事項に対しては、当協会にご連絡にご連絡ください。
  2. ご提供いただく個人情報は、個人情報保護法に基づき、適正に利用させて頂きます。
  3. 営利目的のもの、公序良俗に反するもの及びそれらのおそれのあるもの等については登録できません。
  4. 登録内容についてはNPO法人子ども育成支援協会にて最低限の内容を確認するため、反映に時間がかかります。
  5. 支援が実現するなど掲載の必要がなくなった場合や掲載内容の修正が必要な場合には、速やかにNPO法人子ども育成支援協会までご連絡ください。
  6. 具体的な支援の受入れ等の調整は当協会が行いますが、登録情報についてはそれぞれの情報の登録者によって作成されておりますので、本サイトの利用にあたっては利用者の責任において行っていただくこととなります。